Flipsとは?
ホームページ作成(無料)

屋根 塗装工事

モニエル瓦 塗装工事

屋根・モニエル瓦 塗装工事
①高圧洗浄作業
瓦の洗浄は、黒カビやコケ等を丁寧に洗浄する事が大切です。
水圧15MPa/水量15ℓ/分でノズル30cm以内とします。
既設 瓦の色粉が手につかなく なる位に洗浄作業をします。

既設瓦の洗浄作業面とこれから作業する面の違いです。

高圧洗浄では、強度が弱くなっているカラースラリー層をよく取り除く事が大切です。

メーカー・オリエンタル塗料
材料/マイティーシリコン・弱溶剤
特徴・特殊合成変性樹脂と硬化剤の使用により、乾式瓦のみならずカラー鋼板・亜鉛鉄板に対してもすぐれた密着性を発揮します。
①下塗り・②中塗り写真です。

上記塗料の 完成写真


カラーベスト 塗装工事

カラーベスト塗装  4工程
①高圧洗浄作業
②下地処理・日本ペイント
  カラーベスト用・浸透シーラー
③中塗り・弱溶剤・ファインシリコンベスト
④仕上げ・弱溶剤・ファインシリコンベスト

カラーベスト
タスペーサーのご紹介

100入り・1800円
タスペーサー取り付け 例
カラーベスト塗装に使用します。
縁切りでは、毛管現象(すきまで水が吸い上がる現象)が心配と言う場合にタスペーサーを使用します。
U瓦・カラーベスト ヒビ割れ補修方法

ヒビワレ部分には、FRP板・ポリカ・板金 等 平板状のものを差込コーキング打ちとします。
年数がたちコーキングが開いても良いように処理を致します。U瓦も同じで瓦の反りに合わせて
板金・アルミ板・等で処理します。毛管現象(毛細管現象)に気をつけて施工します。
Before
After
日本ペイント
ファインシリコン ベスト
工程
①高圧洗浄作業
②浸透シーラー・2液型
③中塗り・ファインシリコンベスト
④仕上げ・ファインシリコンベスト

U瓦 塗装工事       塗装か葺き替えか!

U瓦の場合わりと劣化現象がひどい場合がほとんどです。塗装再生は決して悪い事では有りませんがあまり塗装に費用をかけないと言う事です。U瓦は環境問題を考えいち早く無石綿化されてその結果、劣化が著しく早かったと言う商品です。当店のU瓦のメンテナンスは塗装に費用をあまりかけないと言う方法で再生をお勧めさせて頂いています。 右の写真のような症状には塗装工事では対応できません。カチオン樹脂系で処理してもパテ・コーキングでも無理です。瓦部分の欠損部、ヒビワレは強化できません。そのような部分を直す方法で費用をかけても意味が有りません。それではどう対処したら言いかと言う事です。
U瓦の対処法は瓦葺き替えが一番ですが費用が高額で簡単な問題では有りません。
次に塗り替えですが掛けた部分、ヒビワレ部分を補強、補修しても無駄な費用が掛かるだけです。ヒビの部分、掛けた部分が気になる場合は瓦葺き替えしか方法は有りません。
U瓦を長く持たせる方法は、あまり手をくわえないと言う事も一つの方法です。
雨がもれば、その部分の補修のみで言いと思います。どうしても見栄えが気になる場合は塗料の密着を考えた塗装で良いと思います。費用もお安く出来ます。補修、補強を考えた塗装ですとそこに大きな無理が生じて高額塗装となります。結果期待はずれとなります。

左上の写真、欠損が無い状態なら塗装で右写真のような再生が出来ます。現実的には広い屋根の上では色々な症状が有ります。塗装した時はきれいでも5年位で色々な部分に欠損部分ができ剥離するのが現状です。欠損部分の剥離では、タッチアップで補修をして、気長にお付き合いすると言う事です。U瓦でもカラーベスト屋根でも割れたからすぐに雨が漏ると言う事では有りません。下地に雨が漏らないようにルーフィング(防水紙)で保護していますので、よほどの事がないかぎり心配は有りません。

U瓦塗装価格(30坪)塗料密着を優先
*高圧洗浄
*浸透シーラー(欠損部・ヒビ2度処理)
*中塗り・エスケー化研・屋根フレッシュ
*仕上げ  同上

折半屋根 塗装工事

高圧洗浄作業
折半屋根にサビヤーズ(ボルトキャップ)が取り付けて有りました。大変良い状態です。
折半屋根の致命傷はボルトによるサビです。サビが致命傷となり塗装を繰り返してもすぐに錆びで駄目になるケースが多いものです。錆びの状態によっては、高価な費用をかけて何度も塗装するなら張替をした方が良い場合が有ります。

今回はボルトにサビヤーズ(ボルトキャップ)が取り付けてありました。
周辺塗料は剥離がありましたのでケレン作業中です。サビでは有りませんので、良かったです。
折半屋根にはサビヤーズは必需品だと思います。そんなに高価な商品では有りませんのでぜひ使用して下さい。
参考価格・サイズはS M L 色々有ります。Lクラスで150個入り3000円位です。シリコン又は
ポリウレタン注入で施工は一般住宅の場合は1日施工です。器用な方はご自分でもやれます。
一般住宅で材料費用は、キャップ800個・ウレタン材料合わせて15000円位です。




錆び止め 塗装

ロック ペイント
ハイ プライマー・2液型・サビ止め (白)
刷毛塗り

錆び止めが完了しましたら、仕上げ作業に移行します。
中塗り 1回 仕上げ 1回 で完成。合計3回塗り
ロックペイント・114ライン ユメロック
弱溶剤・2液型 硬化剤入り